鍼灸・マッサージ うっつん治療院のロゴについて

投稿日:2020年10月22日 | 最終更新日:2022年11月26日

鍼灸・マッサージ うっつん治療院のロゴについて今回はお話ししようと思います。

最初に治療院の顔にするためなのと、看板などでも目立つようにと考えてみたものですが

きちんとロゴには意味を持たせてありますので、
それが伝わってもらえたらいいかなと思います。

鍼灸・マッサージ うっつん治療院のロゴマークはハチドリです

鍼灸・マッサージ うっつん治療院のロゴマークになっている鳥は
実はハチドリという種類のものになります。


まずハチドリはどんな鳥かと言いますと

中南米と北アメリカやカナダ、カリブ諸島を含むアルゼンチン北部等に生息している、
体長10cm前後、体重も2g程度しかないという世界で一番小さい鳥だったりします。

そして寿命はうまくいけば10年以上生きることもある模様。

毎秒約55回から最大約80回位の高速のはばたきがあるので、その結果
空中で静止するような飛行を可能とした、ホバリング飛翔ということが出来たりします。

ハチドリはこのホバリング飛行を使用しながら空中で止まったまま
花のみつを吸うのですが、ハチもハチドリと同じく花のみつを吸います。

その際に「ブーン、ブーン」と音を立てて飛ぶ様子から英語名では
ハミングバードと呼ばれているんですよ!

尚、ハミングとは「ブンブン」という音の意味がありますので納得ですね!
因みにハチドリは体重の約5倍の水分量を摂取するとかなんとか。

ハチドリが意味する内容とは?

ハチドリはネイティブアメリカンでは愛と美と幸福のシンボルとなっています。

トーテムポールの中の一つにも描かれていることがあったりもしますが
内容としてはどんな意味があるかといいますと、つまり体と心を癒し
人生の困難に対して導きを与えてくれると言い伝えられていたりします。

他にも愛や美しさなども含む意味があり、
幸せのメッセンジャーとしての意味合いもありますので
多くの女性からの人気も現在まで得ているのも納得ですね!

したがってハチドリは辛い時や悲しみがある時にこの鳥を見る事で
それらが癒されたと言われたり、真っ暗だった夜空を明るくし
星に輝きを与えたのもこの鳥と言われているほどです。

当院はそんなハチドリの言い伝えのように

「治療院来たら楽になった!」
「幸せな気分になれました!」

「元気をもらえました!」

上記のような感じの内容の言葉を言ってもらえるような場所を提供したいという
願いがロゴマークにこもっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です