疲労やストレスの蓄積を取るだけで、やる気や笑顔が沸いてきますよ!

投稿日:2022年11月4日 | 最終更新日:2022年11月4日

今これを読んでる方は何かに対してやる気がでたり、自然な笑顔を出せていますか?

その問いに対してもし「YES」ならいいのですが、

「NO」な方は結構な確率で心か身体のどちらかが疲れているかもしれませんよ?

そんな疲労やストレスについて、たまりすぎると色々な弊害が出てくることがあるため
日ごろからためすぎないようにしましょうと言うお話となります。

疲労がたまりすぎると起こりうる数々

タイトルから「疲労がなくなるとやる気や笑顔が」と書きましたが、

逆に言えば疲労が溜まると何が起こりえるかというお話を記載すると
わかりやすいという事で色々列挙していこうと思います。


わかっている人もわかっていない人も認識、再認識してみましょう!

寝不足

特にストレスの方で影響が強いことがありますね!

過度のストレスによって自律神経の調子が大抵宜しくない状態に陥ることがありますので
その結果の寝不足→ストレスの負の連鎖が続いてしまうはずです。

当然寝不足という事は疲れも取れにくいという事にもつながりますので
いい事なんて一つもないですよね・・

呼吸が浅くなる?

これは結構わかりにくいかもしれませんが、大いに考えられます。

他の内容とも結びつくものでもありますが、

疲れすぎたりストレスが溜まっている状態の人というのは
無意識レベルでは大抵呼吸が浅くなっているはずです。

更にそれを手伝うように呼吸をする場所、
つまり肺の周りの背中だったりの筋肉が固まっているために
その浅い呼吸すらしにくくなっている場合も。


呼吸は生きていくのに必須な行為でありますので、単純ながらバカにはできません。

心に余裕がなくなる

心に余裕がなくなるという事は、
言い方を変えればやる気も起きないという事でもあります。

上記の寝不足も含め、疲労が溜まりすぎていると
何もやる気が起きない為、家事等をほっぽりだしているという人は
かなりいるのではないでしょうか?

そしてストレスや疲労は勿論ですが、この内容はもう一つ考えられます
それは、痛みが続いている状態がある人も該当したりしますよ!

実際に患者様の中に神経痛みたいな状態が常に続いているという方が見えますが
痛みがあるのとないのでは家族への対応が変わったという声も聞いている位です。


やはり余裕持った状態でないと人はやさしくなりにくいのではないかと思うんですよね。

うつ病などの精神的からくるもの

心に余裕がなくなるという内容がひどくなると、
うつ病などの症状名としての状態になる場合も考えられます。


ここまで来てしまうと、中々に大変な状態になってしまいます。

うつ病は治るには治ると言われていますが、
人によってはまるで泥沼のごとく、そう簡単に抜け出しにくい場合もあります。
したがって、周りの協力もぜひ欲しいレベルだったりもしますね・・

口内炎や下痢という形で出てきてしまう

本人は割と大丈夫なつもりでも、身体は正直だったりしますので
身体のどこかしらに症状が出ることはよくある話です。


今回はそのうちの割と身近な方と思われる例として
口内炎と便秘・下痢をピックアップです。

これらの内容が出ているという事は、ひどくはないにしても
身体がそういったSOS信号の先駆け的なもののはずですので

もし該当したのならば、ちょっと疲れやストレスの予兆なんだなと認識しつつ
それらを和らげる行動を起こしてもいいのではないでしょうか??

耳鳴り

上記の口内炎や便秘・下痢同様に、耳鳴りも
ストレスや疲労からが原因の一つとしても起こりえます

実際ストレスが原因での耳鳴りが来てしまっている状態ですと、
一定以上溜まっている状態の証であると考えられてますので
少しでも耳に違和感を感じたら気のせいと思わずすぐに動いていいくらいでしょう。

疲労やストレスを整えるために鍼灸マッサージを気軽に受けてみよう

疲労やストレスが溜まってくるという事は
つまり様々な変化があるものの、統括するとリズムが乱れているともいえるでしょう。

したがってその乱れたリズムを整えてあげればいいわけです。

まず、単純な疲れ等ならマッサージでほぐすだけでも違っては来るでしょう。
しかしそれはきちんとコリがほぐれるような内容だったらという話になります。

次に鍼灸の場合はと言いますと、単に鍼を刺すだけでもコリなどにはいいのですが

ここに経絡治療と呼ばれる手法を加えていくと
全身を整えるというものも加わってきますので
コリに対してマッサージや鍼を行うのとはまた別機軸の施術となってきます。


ストレスなどをはじめとした目に見えないもの相手なのでわかりにくいですが
改善される人は本当に驚く結果がある人もいたりしますよ!

まとめ

疲労やストレスと一言で言っても、原因も症状も様々ではありますが
どちらにしてもため込みすぎると支障が出るのは間違いありません。

それも内容によっては道中でお話したような、
家族へ怒りを向けてしまったりなどの自分以外にも影響を及ぼしてしまいますので
負の連鎖が続いてしまうことになるでしょう。


現代の世の中はストレス社会な上に高速社会だと思います。

時間にも心にも余裕がなくなる内容でてんこ盛りなので
少しでも余裕が出来るようなお手伝いが出来たらとは常々思っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です